恋愛において効果的と言われる、ボディタッチ。
女性から触れられると、意識せずともドキッとしてしまう男性は多くいます。

とはいえ、何事もやりすぎは禁物。
状況や触れ方によっては、かえって男性から引かれる可能性もあるのです。

では、気になる男性にボディタッチをするときは、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

男性が喜ぶボディタッチの見極め方

大勢がいる場では秘密感を出す

公共の場を始めとした、大勢の人がいる場所でのボディタッチ。
ここでは、二人だけの“秘密感”が鍵となります。

間違っても体をべたべた触るなど、度が過ぎたボディタッチは控えるように。
これでは、男性も喜ぶどころか、周りの目が気になり落ち着かなくなります。

周りに人がいる場所では、テーブルの下でちょっとだけ足に触れたり、背後で指先を重ねたりするなど、見えない部分でのボディタッチを。

その二人だけにしかわからない“秘密感”が、男性を思わずドキッとさせるのです。

自然な不意打ちを装う

明らかに男ウケを狙ったわかりやすいボディタッチは、男性から一番引かれる行為。

会話中に何度も相手に触れるなどの定番テクも、実は逆効果でしかなかったのです。

男性が本当に喜ぶボディタッチは、強引ではなく自然な触れ方。
たまたま肩や手が触れるという“不意打ち”に弱いのです。

男性にボディタッチをするときは、あくまでも自然を装いましょう。
きっと、予想外の出来事に男性もドキドキしてしまうはずです。

狭い範囲に軽く触れる

人にはパーソナルスペースと呼ばれる空間があります。
いくら好みのタイプであれ、積極的に近づかれると途端に不快感を抱くのです。

特に腕をつかまれたり、抱きつかれたりするのは、信頼している相手でない限り、受け入れがたい行為。

そんな人間心理を理解しつつ、ボディタッチをするときは触れる範囲にも意識を向けるようにしましょう。

ゴミを取る口実で毛先に触れるなど、狭い範囲に軽く触れる程度であれば、男性も不快に思うことはありません。

それどころか、少し触れられたことにより、相手の女性を意識しだすのではないでしょうか。

気になる男性ひとりだけに触れる

ボディタッチは、使いすぎるとかえって自分の印象を悪くするテクでもあります。
だれかれ構わずにボディタッチをしていても、周りからはただの軽い女としか思われないのです。

また、同性である女友達にべたべたとくっつくのも、元々甘えるタイプの女性なんだと勘違いされる可能性があります。

ボディタッチは、あくまでも気になる男性ひとりに使う。
むやみやたらに他人に触れないからこそ、一度のボディタッチが大きな効果を発揮するのです。

【結論】男性が喜ぶのは「ボディタッチだと思わせない触れ方」

女性からのボディタッチを嬉しいと思う男性は多くいます。

とはいえ、あからさまなボディタッチはモテるどころか、遊び人の軽い女という印象を与えてしまいます。

男性が求めているのは、ボディタッチに見えない触れ方。
ごく自然に、不快感なく触れるボディタッチこそ、男性が一番喜ぶ方法なのです。

不意打ちで彼をドキッとさせよう♡

物理的な距離が近づくと、相手との心の距離も縮まります。
効果的なボディタッチは、気になる男性との関係を進展させるきっかけを作るのです。

そのためにも、男性が本当に喜ぶボディタッチをしっかりと理解するようにしましょう。

不意打ちのボディタッチができれば、彼も思わずドキッとしてしまうはず。

編集部イチ押しの恋愛記事はこちら!

「私は大丈夫!」は当てにならない?浮気や不倫にハマる危険がある女性の特徴

「追いかける恋愛」はもう卒業♡ “こいつと離れたくない”と思わせたくなるオンナの条件って?

賢い女になろう!忙しい彼と上手に付き合い続けるには?