冷やし麺レシピ集|夏人気トマト・ツナ・納豆ヘルシーパスタ作り方

ニュース

体の芯からあったまる♪うどんすき

トピック73398/要素5710386

出典: http://ktm.s-darts.com/archives/50742387.html

沢山の野菜が入った旨味たっぷりの出汁で煮込まれたうどん♪作ったことが無いと、見た目の豪華さに圧倒されちゃいますが・・・安心してください。大事なのは具材の下処理。あとはコトコトコトコトとゆっくり土鍋が美味しくしてくれちゃいますよ♪

うどんすきの発祥

トピック73398/要素5710410

出典: 長田うどん (ながたうどん) – まんのう町その他/うどん [食べログ]

もともと、うどんすきは大阪府の郷土料理と言われています。薄味のだし汁で手打ちうどんと様々な具材をたっぷりといれて食べるので、身も心も温まる至福の一品♪パパッと作れて、消化にも良いので、風邪をひいた時、受験生への夜食などにも喜ばれそう。今回は基本的なうどんすきの作り方と、そのアレンジ料理をご紹介していきます。

材料と分量

トピック73398/要素5710525

出典: 土鍋と炊飯器どっちがおいしく炊ける?それぞれの違いとメリットについて| mono studio[モノスタジオ]

材料 ( 4 〜 5 人分 ) 鶏もも肉1枚  エビ8尾 ホタテ(貝柱)8個  白菜1/4株 ホウレン草1束 カブ1個 ニンジン(小)1本 エノキ1袋 シメジ1パック 春菊(菊菜)1束 カマボコ(ピンク色の物)1本 湯葉(生)4枚 生麩1本 丸餅4~5個 うどん(ゆで)4玉 <合わせだし> だし汁1200ml 酒100ml みりん大さじ2 薄口しょうゆ60ml <薬味> 細ネギ(小口切り)適量 紅葉おろし(市販品)適量

うどんすきのレシピ

下準備1

下準備1

出典: 「一口大に切る」とは – クックパッド料理の基本

鶏もも肉はひとくち大に切る。 ニンジンは皮をむいて長さ4~5cmに切り、さらに縦に8等分に切る。 春菊は根元を切り、長さを半分に切る。

下準備2

下準備2

出典: アルゼンチン赤エビとカイワレのカレークリームサラダ|今月のおうちごはん

エビは背ワタを取り、殻をむく。 エノキ、シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。カマボコは幅1cmに切る。

下準備3

下準備3

出典: 【レシピ】かぶステーキ | unusual

カブは皮をむき、8等分に切ってゆでる。 湯葉と生麩は食べやすい大きさに切る。 丸餅は焼いておく。

下準備3

下準備3

出典: ほうれん草の茹で汁 : ~鹿中36会(昭和42・43年生まれ)~

白菜は葉をはがしてゆでる。ホウレン草もゆでる。まな板に巻きすを広げ、白菜を葉と軸が交互になるように少しずつ重ねながら並べ、ホウレン草を手前に置き、ホウレン草を芯にして手前から巻く。しっかりと押さえて水気をきり、形を整えて食べやすい大きさに切る

鍋で具材を煮る

鍋で具材を煮る

出典: お好きな具で【うどんすき】の献立。|ちょりまめ日和

鍋に<合わせだし>の材料を入れて火にかけ、煮たってきたら鶏もも肉を加える。再び煮たってきたら、他の材料を加えて煮る。

出来上がり♪

出来上がり♪

出典: うどんすき【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ/2013.01.28公開のレシピです。

出来上がり♪火の通った物から、だし汁と一緒に取り鉢に取り分け、<薬味>をかけていただく。

うどんすきのアレンジレシピ

鶏つくねだんごでうどんすき

つみれを入れて

つみれを入れて

出典: http://blogs.yahoo.co.jp/chi_mama_18/51487898.html

材料 (鶏だんごのみ) 鶏ひき肉 300g 白ネギ 1/2本 生姜汁 15g分 塩 小さじ1 酒 大さじ3 しょうゆ 小さじ1 コショー 少々 片栗粉 大さじ2 白菜 1/4 しいたけ 6個 油揚げ 6枚

トピック73398/要素5712374

出典: 鍋は「つみれ」にするとグンと味が引き立つのである(鶏つみれのうどんすき) &#8211; おっさんひとり飯

白ネギはみじん切りにして、材料をすべて合わせ、よく混ぜ合わせる。 ①鶏だんごをスプーンで沸騰した湯に落として、下ゆでをする。 浮いてきたら引き上げる。煮すぎると固くなるので注意。 ②だしをはった鍋にうどん、白菜、油揚げ、椎茸、だんごを入れ、お好みの薬味でいただきます。

大根おろしでさっぱりうどんすき鍋

大根おろしでさっぱりと♪

大根おろしでさっぱりと♪

出典: http://www.dinos.co.jp/p/1280301714/

材料(分量)2~3人分 A水・・・・・1000cc A出しパック・・・・・2パック Aこんぶ・・・・・1枚(3cmくらい) A鶏肉(一口大に切ってみりん大さじ1・濃口しょうゆ大さじ1で下味をつけておく)・・・・・200g B薄口しょうゆ・・・・・大さじ3 B酒・・・・・大さじ2 Bみりん・・・・・大さじ3 つみれ(市販)・・・・・200g C白菜(葉は一口大、芯は火が通りやすいように1cm幅の長方形の1口大に切る)・・・・・1/8株 C人参(薄切りに切る)・・・・・20g C白ネギ(1口大の斜め切り)・・・・・1本 C水菜(3等分に切る)・・・・・1ふさ Cえのき(根っこを切ってほぐす)・・・・・1パック C豆腐(1口大に切る)・・・・・1/2丁 Cうどん・・・・・1~2玉

トピック73398/要素5712469

出典: logo

①Aをすべて鍋に入れ強火にして沸騰したら、15分程度弱火~中火にかける。 ②Bを加え沸騰したら1口大に丸めたつみれを入れ、Cの具材をすべて入れてつみれに火が通るまで煮込み、大根おろしを汁ごと入れて火を止めて完成!味が薄かったらポン酢をかけてくださいね。また、薬味はお好みで小ねぎ・すりごま・ゆずごしょうなど。

すき焼き風♪甘辛うどんすき鍋@とろ~り卵乗せ

卵をおとして♪

卵をおとして♪

出典: 食事でコレステロール値は変化無し! 1日何個卵を食べても問題無し 日本動脈硬化学会が発表 | ゴゴ通信

【材料】 ◎豚細切れ肉(又は牛肉)・・・200g~ ◎茹でうどん・・・2玉 ◎にんじん、ネギ・・・各1本 ◎玉ねぎ・・・1個 ◎卵・・・3個 ★醤油・・・大さじ5 ★砂糖・・・大さじ4 ★酒・・・大さじ2 ★みりん・・・大さじ1

甘辛いたれが癖になる

甘辛いたれが癖になる

出典: すき焼きうどん鍋 レシピ・作り方 by kuro_24|楽天レシピ

①人参は薄切りに、玉ねぎはくし型に、ネギは適当な幅に切る。鍋に油を熱して野菜を入れ、サっと炒めたら上に豚肉を乗せる。 ②その上から★をまわしかけ、弱火にして蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。 ③野菜がしんなりして肉にも火が通ったらうどんを加えてほぐしながらタレを染み込ませ、最後に卵を割り入れる。

生姜でぽかぽかうどんすき

ショウガをたっぷり加えて

ショウガをたっぷり加えて

出典: 生姜の写真素材 【無料・リンク不要・商用サイトOK!】

材 料(2人分) 白菜 4枚 春菊  1袋 白ネギ  1本 鶏ムネ肉  1枚 うどん(冷凍)  2玉 ●ほんだし  小2 ●昆布  10cm1枚 ●醤油  大4~5 ●みりん  大2 ●砂糖  大1/2 ●塩  適量 ●しょうが(スライス)  5~6枚 ●水  1000cc

体ポカポカ鍋

体ポカポカ鍋

出典: 生姜でぽかぽかうどんすき レシピ・作り方 by Pchan2|楽天レシピ

鶏肉はそぎ切り、白菜はざく切り、白ネギは一口大の斜め切りにします。春菊は根の部分を切り捨て、よく洗っておきます。 ①鍋に●を入れ、煮立てます。 ②沸騰したら、野菜の硬いところから順に入れ、鶏肉、うどんを入れていきます。煮えたら器に取って。

白子のうどんすき(特製おろしポン酢)

白子を加えて

白子を加えて

出典: 板前さん直伝の濃厚タラ白子を最高の状態で茹でるコツ – くっくす!

材料 (2~人分) 昆布 5×5cm 水 5カップ 酒 大匙4 塩 小匙1/2 白菜 1/4株 長ねぎ 1本 えのき茸 1パック うどん 1人前~ 鱈の白子 200g~ ■ ★特製おろしポン酢★ 柑橘類 大匙21/2 柑橘の皮 刻んで1個分 酒 大匙1 醤油 大匙4 みりん 大匙1/2 大根おろし 1/2カップ タカの爪 好みで輪切り適量 ■ わけぎ

白子のコクが美味しい

白子のコクが美味しい

出典: 白子のうどんすき(特製おろしポン酢) by kouyou [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが241万品

昆布を水で戻し、塩を加え一煮立ちさせ野菜も煮る。 白子・・・さっと水洗いする。 ①うどん、白子、えのきを加え白子に火が通るまで煮る。 ②ポン酢を作る。鍋に醤油、みりん、酒を合わせ一煮立ちさせ冷ます。柑橘類の搾り汁を加え大根おろしも混ぜる。好みでわけぎ、タカの爪を加える。

海鮮うどんすき

海鮮をたっぷり加えて

海鮮をたっぷり加えて

出典: 旨味たっぷり!あさりを美味しく食べる保存方法!|UpIn[アップイン]

材料(3~4人前) たら、えび、ほたてなどの魚貝類  400g 白菜  1/4株(400g) 長ねぎ  1本 春菊  1/2束 えのき茸  1袋 しいたけ  4枚 油揚げ  2枚 うどん  2玉 寄せ鍋つゆ うすくち醤油味  1パック

魚介の旨味が美味しい♪

魚介の旨味が美味しい♪

出典: 海鮮うどんすきレシピ|おすすめレシピ|モランボン

魚介と野菜と油揚げは食べやすい大きさに切っておきます。魚に骨のある場合は出来るだけ取り除いておきます。 ①「寄せ鍋つゆ」をよく振ってから鍋に入れて軽く煮立たせ、野菜、油揚げをくわえます。 ②再び沸騰したら魚介を加えます。 ③最後にうどんを加え、材料に火が通るまで煮込んでできあがりです。

いかがでしたでしょうか?

トピック73398/要素5717872

出典: http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/1bc9f511ac037f969221ad83cab3b62c.html

いかがでしたでしょうか。 心も体も温まるうどんすき。下準備にちょっと手間はかかりますが、他のおかずは不要!満足度の高い一品にしあがりますので、ぜひ作ってみて下さいね♪

Related tag関連タグ

Related Topic関連記事

Recommended Postおすすめ記事

Category Listカテゴリ一覧